融資を成功に導くための流れを簡単に、ご説明致します。
ステップ1 打ち合わせ

はじめに、お客様の事業に対する熱意、経験、資産状況等についてお聞かせください。
その際、疑問や質問等があれば、遠慮なくお申し出ください。
融資申請は、お客様と当事務所の「共同作業」です。
お互いの信頼関係無くして成功は有り得ません。

ステップ2 事業計画書の作成

お客様のお話をお聞きしてから、事業計画書の作成となります。
融資申請に際して、事業計画書は最も重要な書類となります。
お客様ひとりひとりの事業に即した、「オーダーメイド」の事業計画書を作成致します。
事業計画書の中でも、重要な項目が「収支計画書」であります。
融資担当者から机上の売上目標と誤解されないように、しっかりとした根拠付けが必要です。
当事務所では、現地調査を含めたマーケティングを行い、実情に即した、説得力のある収支計画書を作成致します。

ステップ3 面接対策

融資を受けるに際して、金融機関との面接があります。
特に、新しく事業を始められる方は、営業実績がありませんので、
担当者との面接が非常に重要
であります。
どんなに素晴らしい事業計画書を提出しても、面接で落とされる場合があります。
しかし、ご安心ください
当事務所では、面接対策もしっかりと行います。
今まで培ってきたノウハウを惜しみなくお教え致します。
ポイントをしっかりと押さえておけば、面接も怖くありません。
堂々とご自分の事業をアピールして、融資を獲得しましょう