移行期間は平成25年11月30日で終了します。
それまでに移行の「認可」あるいは「認定」を旧主務官庁から受け、「移行申請」を経て一般社団法人・一般財団法人または公益社団法人・公益財団法人に「移行」をしなければなりません。
移行期間終了と同時に現在の法人(いわゆる特例民法法人)は解散となりますので、早めに準備を進められることをお勧めします。