当事務所では、会計帳簿の記帳事務から決算書類の作成に至るまでお忙しい事業者の皆様のお手伝いを致します。
事業者の皆様は、不慣れで面倒な帳簿整理から解放され、お仕事に専念することができます。

※ 申告については、提携する税理士に依頼し、申告書作成及び提出することができます。


会計記帳から申告書作成まで、皆様のお手を煩わす事無く税務処理ができます。
会計記帳は、当所にお任せください。
会社やお店の日々の取引やお金の動きを把握しておくことは経営上の最重要事項のひとつです。
また、税務上も個人事業者については、確定申告の際に青色申告特別控除(原則として開業日から2カ月以内、既に事業を行っていて新たに青色申告を始める場合は青色申告を開始する年の3月15日までに税務署に青色申告承認申請書を提出し、複式簿記で記帳しておけば65万円の控除)の特典というメリットがあります。

※ 総勘定元帳、売上帳、仕入帳などの帳簿や決算関係書類及び預貯金通帳などは7
 年間の保存義務があります。(2014年から、白色申告をされる方全員についても記 帳及び帳簿書類の保存が義務付けられるようになりましたので注意が必要です。)

そのためには、正確な会計記帳が必要になります。会計記帳には基本的な簿記の知識が要求されます。

当事務所は会計帳簿の作成や決算書の作成をすることにより皆様の事業のお手伝いができます。