日本にいながら、海外に銀行口座を開設する場合や、クレジットカードを作る場合などにパスポートの第三者認証を求められることがあります。本物のパスポートを提出できない分、パスポートのコピーが本物である事を第3者が認証する制度です。
パスポートの他に、会社の登記簿謄本や住民票といった公的証明書の翻訳認証も
当事務所にて行っております。