成年後見センターNPO法人「あい愛サポート」は、平成16年3月福岡県内の成年後見制度の啓発普及に賛同する行政書士が中心となって設立しました。
以来会員の質の向上と、後見事務における能力担保のための研究会を毎月行い研鑽を深めて参りました。
また、定期開催している公開講座では、権利擁護に携わる行政担当者、医療・福祉関係者の方々に、成年後見制度について学ぶ機会を提供し、好評を得ています。
さらに、福岡市では権利擁護団体として位置づけられ、日々市民の相談を受け付けています。

私たちの成年後見活動については、万が一の場合に備え、成年後見賠償責任保険に加入しご本人の意思を最大限に尊重した支援をモットーにし、必要に応じて第三者後見人の紹介を行っています。

お気軽にご相談ください。

最近の活動をご紹介します(ブログ形式)
これまでの活動(pdf)
●成年後見に関する無料相談を随時受け付けています。
●成年後見制度を利用される方に後見人等を推薦します。
●後見人当候補者の育成及び後見人等の業務の指導、監督に努めます。
●研修会などを通じて、研鑽を積み、日々会員の能力担保及び資質の向上に努めています。
●ご本人の意思を最大限に尊重した支援を行います
●私たちの成年後見活動については、万が一の場合に備え、成年後見賠償責任保険に加入しています。
事務局  
NPO成年後見センターあい愛サポートふくおか
〒813-0031
福岡市東区八田2-16-28-102
TEL 092−673−6696
FAX 092−674−3358

福岡地区
博多中央支援センター 736−6606 福岡市中央区舞鶴3-3-4-801
西支援センター    207−6600 福岡市西区愛宕南2-1-12
東支援センター    681−6696 福岡市東区御島崎1-14-206
南支援センター    284−0365 福岡市南区清水2-1-49
福岡市を中心に「北九州・山口地区」「筑豊地区」「筑後地区」「大分県」「宮崎県」で約50名の推進会員が活動しています。