マンション管理士はマンション管理の相談役です。

マンション管理組合の抱える、様々なトラブルに対し、

豊富な知識と経験でアドバイスをおこなっています。

「管理規約が古くて実情に合わない」

「管理費が高い」

「管理会社が良くない」等

マンション管理をしていくためには、様々な問題が生じます。そして、その課題はその時々の役員が担うことになります。

こんな時こそマンション管理士を活用してください。

管理組合の顧問あるいはプロジェクトごとのアドバイザーとして、管理組合の立場に立ち、問題解決に貢献します。


マンション管理士とは?
マンション管理士は、マンション管理組合の運営、管理規約の改正、大規模修繕工事などマンションの管理に関する様々な問題にたいして、専門的知識や経験をとうして解決を支援するための総合コンサルタントです。
 平成12年マンションにおける良好な住居環境の確保を図ることを目的として「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」によって誕生した「国家資格」試験に合格し、国土交通大臣の登録を