行政書士グループかざぐるまの無料相談会
毎月第三土曜日11:00〜17:00
小倉南区上葛原サンリブシティ小倉2F
次回は平成30年1月20日です。。

取扱業務
年を取って、体力や判断能力に不安が生じてきた方のために
ご本人やご家族などからのご依頼に応じて
ご本人を守るために

1.見守りサービス
2.任意後見
3.法定後見

があります。
遺言は主に、
 1.すぐに役立ち、確実な公正証書遺言
 2.作成費用が安価で、手軽に作れる自筆遺言証書
があります。
お客様のご都合に応じて、作成のお手伝いをいたします。

相続の手続は、大きく
 1.相続人の確定
 2.相続財産(遺産)の確定
 3.相続人間での遺産の分割協議
 4.名義変更等の現実の実行手続
に分けられるかと思います。

遺産・相続に関することは、当事務所へ
お気軽にご相談ください。
法人・会社の設立の手続きを代行します。
特に、新公益法人制度発足に伴う一般社団・財団法人、
公益社団・財団法人の設立や移行に取り組んでいます。
公衆衛生の観点から、食品を製造・販売したり、飲食店を営業するには食品営業許可が必要です。例えば、レストランや喫茶店などを始めたい場合は、食品営業許可申請書を保健所に提出し、許可を受けなければなりません。
建設業とは、元請・下請その他いかなる名義をもってするかを問わず、建設工事の完成を請け負う営業をいいます。ここでいう「請負」とは、雇用、委任、建売住宅の建築工事等とは、基本的に異なる考え方をとっています。
営業の種類によっては、各種の許認可や届出が必要な場合もあります。許認可には、法定の要件を満たす必要がありますし、添付書類の作成が煩雑な場合もあります。
当事務所では、社会生活にかかわる交渉が必要な事項を証明するための文書を作成します。
例として、以下の項目が挙げられます。
・実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図等)
・会社定款
・各種議事録
・会計帳簿・決算書類
口約束だけで本当に大丈夫ですか?

日本では以前から、口約束のような契約が多く、後に「言った」「言わない」的な争いが起こることがしばしばあります。
つまり、お金の貸し借り、商品の売買など、危険がいっぱいなのです。
行政書士新納事務所の、新納展代です。
よろしくお願い致します。





お問い合わせはこちら

住所福岡県北九州市小倉北区
片野3−6−35
(コーポ富士301号)
TEL093-967-3723
FAX093-967-3739

携帯電話で地図を表示
お手持ちの携帯電話で
右のQRコードを読み取って、
アクセスしてください。
QRコード