◆福岡県行政書士会 南福岡支部のホームページへようこそ。

行政書士は、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者で、他人の依頼を受け報酬を得て、役所に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います。
業務は、依頼された通りの書類作成を行ういわゆる代書的業務から、複雑多様なコンサルティングを含む許認可手続きの業務へと移行してきており、高度情報通信社会における行政手続きの専門家として国民から大きく期待されています。
行政書士には、法律で守秘義務が課せられています。困ったときの身近な相談相手として、お気軽にお近くの行政書士までお問い合わせ下さい。

南福岡支部の活動のご案内(詳細はタイトルをクリック)
会社設立、建設業許可、相続、遺言など「暮らしと
事業」についての無料相談会を実施いたします。

日時 平成29年5月20日(土)
    10:00〜16:00

    ※事前申込み等は不要です。

会場 福岡市立南市民センター
    福岡市南区塩原2丁目8番2号


お問い合わせ先
    福岡県行政書士会
    TEL 092−641−2501
行政書士は、法律専門国家資格者の中でも特に幅広い業務範囲を持ち、国民の生活に密着した法務サービスを提供しており、高い倫理観を持って職務にあたるよう心がけています。規則により制定されている行政書士の徽章は、秋桜(コスモス)の花弁の中に「行」の文字を配したもので、調和と真心をあらわしています。 行政書士の徽章が意味するように、行政書士は社会調和を図り、誠意をもって公正・誠実に職務を行うことを通じ、国民と行政との絆として、国民の生活向上と社会の繁栄進歩に貢献することを使命としています。

福岡県行政書士会 南福岡支部は、福岡市南区、春日市、那珂川町で業務を営む121名(平成29年4月末現在)の行政書士で構成されています。
起業や許認可申請など様々な事業経営のサポート、遺言・相続をはじめ、家庭や社会で起きる諸問題に「身近な街の法律家」としてご相談に応じます。
お近くの行政書士にお気軽にお問い合わせ下さい。
住所福岡県福岡市南区
弥永
支部長 眞鍋博明 (事務局)
TEL092-573-7986

携帯電話で地図を表示
お手持ちの携帯電話で
右のQRコードを読み取って、
アクセスしてください。
QRコード