行政書士事務所と社会保険労務士事務所を併設しております。生活していくうえで起きる様々な身近な相談ごとから、労働に関することまで、幅広く業務を行なっております。また、企業がさらに発展し、従業員の皆様が最大限の能力を発揮できる環境づくりのための経営サポート業務もいたします。企業経営に欠かせない「人」に関するコンサルティングと労働社会保険の手続を得意としています。

取扱業務
当事務所では、労働保険、社会保険事務手続きを代行致します。また、就業規則の作成・変更や、労使協定の締結のサポートも行なっています。
人がやる気になる会社は必ず伸びます!

労働者数が10人を超えると、一般的に、自分の働きぶりは正しく評価されているのだろうか?と他人と比較するようになると言われています。
人は、自分の評価を一番気にします。
労働者をやる気にさせるには、公平かつ合理的で納得性のある人事制度が、どうしても必要となります。



医療機関の労務環境改善のための医療労務コンサルタントも得意としています。
企業と従業員との間にトラブルが発生したとき、一方の代理人となって、労働局や民間ADR機関における「あっせん」を行います。
労使のトラブルに関する相談へのアドバイス、行政機関からの指導・是正勧告への対応や報告書作成に応じています。
事業の経営にはパートナーが必要です。
社労士や行政書士という「社外のパートナー」には、客観的に事業や経営の方向性を見ることができるというメリットがあります。
御社の魅力を今後の経営に活かすお手伝いをいたします。

近年、コンプライアンス(法令順守)の必要性が増してきました。労働者の権利に対する意識も高くなり、労使トラブルはどの企業にも起きる可能性があります。トラブルが起きる前に、リスクマネジネント(トラブル回避)対策を立てておく必要があります。
労働、社会保険、民法等の法令や判例に基づき、適切なアドバイスを行います。

また万一、労働紛争になってしまった場合の、個別労働紛争の調停・あっせん代理業務も行ないます。職場のトラブルは、裁判になる前に解決しましょう。
医療従事者の離職防止や、医療安全の確保等を図るため、労務管理により医療機関を総合的に支援しています。

厚生労働省が全国社会保険労務士会連合会に委託し、福岡県社会保険労務士会が実施した「医療労務コンサルタント研修」を修了した、当事務所の医療労務コンサルタントが、各医療機関の実情に応じた適切なアドバイスを行います。
「相続手続」は、  @相続人の確定手続    A被相続人の財産(遺産)確定手続   B Aの財産確定後の相続人の間の遺産の分配方法の確定   Cその遺産の現実の実行手続   に分けられます。     トラブルにならない遺言書の作成をアドバイスしています。 お気軽にお問い合わせください。
法人・会社の設立の手続きを代行します。
・株式会社、合名会社、合資会社、合同会社(LLC)、
有限責任事業組合(LLP)の設立
・電子定款の作成代理及び電子定款の認証手続
・NPO法人の設立
・学校法人、医療法人、宗教法人、社会福祉法人、
公益社団・財団法人の設立
・事業協同組合等の設立
「消えた年金」はありませんか?
年金記録漏れに関する相談が増えています。

公的年金とは次のものをいいます。

・障害年金(障害厚生年金、障害基礎年金、障害共済年金)
・遺族年金(遺族厚生年金、遺族基礎年金、遺族共済年金)
・老齢年金(老齢厚生年金、老齢基礎年金、退職共済年金) 

みなさまの年金記録の確認をいたします。

離婚による年金分割の手続きも行なっています。離婚から2年以内にご相談ください。また、離婚を決める前のご相談にもお応えします。
労働保険、社会保険事務手続き、会社にまつわる「人」に関する業務の事務を代行いたします。

労働者の入社、退社時の労働保険、社会保険関係の手続を全て代行します。
労働法令の最新の知識を有する社会保険労務士に労働保険、社会保険事務手続きや給与計算を任せ、経営者や担当者の貴重な時間を、より利益の出る業務に投入してください。
社会保険労務士業務として、労働者名簿、賃金台帳、就業規則、賃金規定、育児休業規定、介護休業規定などの書類作成を行います。

行政書士業務として、法人設立・事業承継に必要な書類作成も行います。一括して受任できますので、手続きがスムーズです。
社会生活にかかわる、交渉が必要な事項を証明するための文書を作成します。

・実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図等)
・会社定款
・各種議事録
・会計帳簿・決算書類
等を作成いたします。
口約束だけで本当に大丈夫ですか?

日本では以前から、口約束のような契約が多く、後に「言った」「言わない」という争いが起こることがしばしばあります。
お金の貸し借り、商品の売買など、危険がいっぱいなのです。
庄山行政書士・社会保険労務士事務所の
庄山清美です。
女性ならではの、きめ細かい対応をおこなっております。
企業経営のサポートから、研修の講師、個人の皆様のご相談まで、幅広い業務をおこなっております。お気軽にお問い合わせください。特定社会保険労務士の付記も受けております。




お問い合わせはこちら

事務所からのお知らせ
法人・個人の事業の顧問のほか、個人の皆様のご相談にも対応しております。
セミナーや小さなグループでの勉強会の講師もしております。
詳細につきましてはお気軽にお尋ねください。


原稿が掲載されました。ぜひご覧ください。
くるめ-コラム - 頼れる街の法律家あなたのお悩み解決!Vol.5
住所福岡県うきは市
吉井町千年685−1
TEL0943-76-9344
FAX0943-75-3695

携帯電話で地図を表示
お手持ちの携帯電話で
右のQRコードを読み取って、
アクセスしてください。
QRコード