あい愛サポートは、認知症・知的障がい・精神障がいなどの理由で判断能力の不十分な方々が、財産侵害を受けたり、人間としての尊厳を損なうことのないよう安心して暮らしていくために、成年後見制度を活用し法律面や生活面でサポートします。
また、死後の財産承継などをスムーズに行うために遺言・相続などの相談にも応じています。





(↑クリックすると拡大します)
 当NPOでは、成年後見制度の普及啓発を目的として、各地の公民館、病院、施設、老人クラブ、福祉関係者等有志の集まりなど、少人数から無料で、出前講座・出張セミナーをお引き受けしています。お気軽にご依頼下さい。
* 講座内容:成年後見制度、遺言、相続、悪質商法など
◆FAX申込書はこちら(pdf)

────────────────────────
────────────────────────
福岡地区お問い合わせ先
■本部事務局
TEL 092−673−6696
■博多・中央支援センター
(中央区舞鶴3)
TEL 092−736−6606
■東支援センター(東区御島崎1)
TEL 092−681−6696
■西支援センター(西区愛宕南2)
TEL 092−207−6600
■南支援センター(南区清水2)
TEL 092−284−0365



住所福岡県福岡市東区
八田2丁目16番28号−102号
TEL092-673-6696
FAX092-674-3358

携帯電話で地図を表示
お手持ちの携帯電話で
右のQRコードを読み取って、
アクセスしてください。
QRコード
安心した生活をおくるために・・・
あい愛サポートでは、定期的に無料相談会を開催しています。
高齢者や障がいのある方が安心して暮らすために、財産管理や生活・療養看護等の契約、遺言・相続などについて行政書士が、ご相談に応じます。

次回相談会予定
日時 平成30年10月7日(日)9:30〜12:00
・会場…福岡市中央区ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)604号研修室
    (中央区荒戸3−3−39)
・問い合わせ…博多・中央支援センター(092-736-6606)

日時 平成30年10月10日(水)9:30〜12:00
・会場…県立ももち文化センター(ももちパレス)3階 会議室3
    (早良区百道2-3-15)
・問い合わせ…西支援センター(092-207-6600)

日時 30年10月13日(土)10:00〜12:00
・会場…糸島市健康福祉センター「あごら」2階 研修室2
    (糸島市潤1-22-1)
・問い合わせ…西支援センター(092-207-6600)

日時 平成30年10月14日(日)13:00〜15:00
・会場…大野城まどかぴあ2階 202号室
    (大野城市曙町2-3-1)
・問い合わせ…南支援センター(092-284-0365)

日時 平成30年10月14日(日)13:00〜15:00
・会場…福岡市東区なみきスクエア2階 第3会議
    (東区千早4-21-45)
・問い合わせ…東支援センター(092-681-6696)


あい愛サポートでは、主として医療・福祉従事者、民生委員、地域で高齢者・障がい者福祉等に関わっておられる方を対象に、成年後見制度についての理解をより深め、日々の支援にお役立ていただくよう成年後見制度に関する公開講座を行っています。一般の方でも参加は可能です。

次回公開講座予定
決まり次第、ご案内いたします
あい愛サポートでは、会員の質の向上と、後見事務における能力担保のための研究会を毎月行い、研鑽を深めております。
平成21年度より、研修一括申込者という区分を設けました。
研修一括申込者は、1年分の研修会費を前納していただくことにより、公開講座だけでなく、実際の問題やテーマについて推進会員と共に活発な議論を行なう研究会にも参加することができます。

◆研修一括受講FAX申込書はこちら(pdf)
●将来、判断能力の低下が進んで、年金の受け取りや医療費の支払いができなくなったらどうするの?
●最近父のものわすれがひどく、金銭管理などに不安があるのです が‥‥?
●知的障害・精神障害のある子の将来がどうなるか心配です

など、あなたの不安にお答えします。

お気軽にご相談ください。
成年後見センターNPO法人「あい愛サポート」は、平成16年3月福岡県内の成年後見制度の啓発普及に賛同する行政書士が中心となって設立しました。
以来会員の質の向上と、後見事務における能力担保のための研究会を毎月行い研鑽を深めて参りました。
また、定期開催している公開講座では、権利擁護に携わる行政担当者、医療・福祉関係者の方々に、成年後見制度について学ぶ機会を提供し、好評を得ています。
さらに、福岡市では権利擁護団体として位置づけられ、日々市民の相談を受け付けています。

私たちの成年後見活動については、万が一の場合に備え、成年後見賠償責任保険に加入しご本人の意思を最大限に尊重した支援をモットーにし、必要に応じて第三者後見人の紹介を行っています。

お気軽にご相談ください。

最近の活動をご紹介します(ブログ形式)
これまでの活動(pdf)

成年後見制度(せいねんこうけんせいど)は、認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々のために、不動産や預貯金などの財産を管理したり,身のまわりの世話のために介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだり,遺産分割の協議をしたりする必要がある場合に、その方々を保護し支援する制度です。
この制度は
・登記されるのみで戸籍には記載されません。(プライバシーは守られます。)
・後見人は、複数でも法人でも可能です。
・家庭裁判所等の監督により、後見人の仕事がチェックされ、安心して支援が受けられます。







カウンター